1 1

雨漏り他の相談

 

屋根で雨漏りがしそうなところはどこですか?

一概には言えませんが、複雑な屋根程、雨漏りが起こりやすいです。 屋根と屋根の間の谷とい、母屋と増築部の間の谷とい、ベランダ、1階屋根の壁際、天窓あたりが雨漏りすることが多いです。

屋根には傾きがついていますから、雨が漏っている室内の真下が漏ることもありますが、桁を通たい違う場所が漏ることも多いです。ご注意下さい
セキスイ認定屋根診断士の雨漏り無料診断もおこなっています。

  雨漏り跡.jpg  

天井に付いた雨漏り跡  

   RIMG0186.JPG 

  天窓 

雨漏りで一番多いのはどこですか?

RIMG0197.JPG雨漏りで一番多いのは、谷です。谷のメンテナンスが悪く錆びて穴が開いてしまったり、銅板の谷が酸性雨で穴が開くことがあります。

大雨が降ると、、当初の施工不良で漏ることもあります。

 

錆びた谷樋→                                 

台風がくるたびに雨漏りがします。直りますでしょうか?

台風の雨は強風を伴った雨です。普段は入らないような所から、雨が入り雨漏りする事が多いです。風向きにもよります。考えられる雨漏り対策をして見るしか、方法が無いようです。

     

ベランダから雨漏りがするのですが、いい方法はありませんか?
部屋の上にベランダを作っている、お家の方から雨漏り相談を受けることがよくあります。原因としては、防水の寿命が来ているのですが、根本的な雨漏り対策はベランダの上にテラス屋根を付けるのがお勧めです。 
     
玄関ポーチの屋根が漏るのですが? 

以前の独立した玄関ポーチの屋根は、屋根の傾きが緩く年数が経つと雨漏がする家が大半でした。その場合、屋根の構造そのものも腐れていることが多いです。

雨樋(あまとい)が漏るようになりました、原因はどのような事が考えられますか? 

破れ、ジョイント部分のはずれ、横樋の傾きが変わった、ゴミの詰まりなどが考えられます。 

RIMG0201.JPG

樋に土が溜まり、雑草が生えてます。

冬になると雨漏りします、原因が分かりません? 

冬だけの雨漏りは、結露が原因です。

暖かい空気が冷たい空気と触れ合い、結露し水滴となり室内に落ちてくるようです。

窓から雨漏りがします、原因が分かりません 

サイディング外壁の家で、窓から雨漏りがする家が多いです。

外壁から雨水がサイディングの裏に入り、雨水の出所がなくなり窓から漏って来るようです。窓の上部に、雨水を抜く部材も出ています。

屋根を葺き替えを計画していますが、どんな屋根材にしようか悩んでいます?

今現在の葺いている屋根材と屋根の勾配(傾き)により、選定の範囲が決まって来ます。あと、屋根材の重量と美観及び耐久年数あたりも検討の材料にされるといいと思います。
釉薬瓦系と金属瓦系では、工事する施工店が変わりますのでご注意下さい。

建築面積に対して屋根の大きさはどのくらいですか?(簡単に屋根の大きさを知る方法) 

軒の出によっても変わりますが、建築面積に対して屋根の大きさが約1.4倍になります。  

(標準の家の想定 軒の出60センチ、屋根の勾配4.0寸勾配)

  屋根診断はセキスイ認定屋根診断士におまかせ下さい !  さらに屋根修理日記を読む            

                                           TOPに戻る

相談専用ダイアル TEL086-245-7643
今すぐ電話で相談タップすると電話をかけられます電話受付画像.jpg

「ホームページを見て電話をしました」と言ってください。      

(午前8時〜午後9時迄 年中無休) 匿名歓迎  

親切メール相談はこちらから