1 1

よくあるカラーベスト、フルベスト屋根の相談

カラーベスト屋根が色が褪せたのですが、塗装は必要でしょうか?

防水面から見ると、表面の塗装は必要になります。今迄の屋根診断して来た経験から話ますと、カラーベスト屋根は強くありません。屋根、外壁塗装他で、屋根の上に無造作に上がり、ヒビ割れを起こしている瓦を沢山みました。

塗装するのであれば、慎重に屋根を歩いて塗装して下さい!あと、塗装後瓦の重ね部分の縁切りを必ず行って下さい(雨漏りの原因となるため)  

     

雨漏りがするのですが・・

カラーベスト屋根の雨漏りの原因のほとんどが、瓦の反りによる吹込みが多いです。そうなると、そろそろ屋根瓦の寿命です。全面的な葺き替えリフォームをお勧め致します。

015.JPG 

重ね部分が反っています。 

表面にヒビが入っています。

ビビの大部分の原因は、無造作な歩行によるものが多いです。中には自然にヒビ割れるものもあります。差し替ればいいのですが、専用工具が必要となります。

手っ取り早く補修する方法は、ヒビ部分だけにシリコン補修をする事です。  

    

カラーベストひび.jpg
表面にヒビが見られます
棟の板金が錆びて来ています。

棟他の部分は金属の板を使っていますので、年数が経ちますと表面の塗装が劣化し、さびが発生します。さび止めの下地処理をし、塗装をかけるだけで大丈夫なのですが、同時の棟他板金の固定状態も見ておきましょう。

板金を固定する釘が効いてない場合は、台風など強風で飛ぶことも多いです。

カラーベストさび.jpg

棟板金部分の錆び  

リフォームの方法は、どんな方法がありますか?

一番お勧めするのが、いまあるカラーベストの上に新たな保全用の瓦を載せるカバー工法です。もちろん、屋根が二重になりますから軽いメンテナンスがあまりいらない専用の瓦がお勧めです。
   セキスイ

   セキスイかわらS

夏が暑いですが(特に2階)

カラーベストは形状から、瓦の下に断熱をする空気層がありません。

よって、瓦そのものでは断熱効果は他の瓦に比べ低いでしょう!

カバー工法でリフォームすると、空気層が出来き、夏が過ごしやすくなります。

 

瓦にアスベストが入っていますか?
こちらに、メーカーからの見解が出ています。
 http://www.kmew.co.jp/kenkai/  
屋根の構造はどのようになっていますか? 

 

スレート屋根.jpg

                                               TOPに戻る

相談専用ダイアル TEL086-245-7643電話受付.jpg 
「ホームページを見て電話しましたと言ってください」 
今すぐ電話で相談タップすると電話をかけられます

(午前8時〜午後8時迄 年中無休) 匿名歓迎  

親切メール相談はこちらから